【液晶モニタ】RDT234WX 分解【三菱】

虫

先日、モニタ内部に侵入していた虫を潰してしまい、ずっと虫の死骸体液が張り付いたまま。
気になって仕方がないので液晶パネルを分解して、拭き取る事にした。

先ずはモニタの裏側を上に向けた状態にしてスタンド、ビス・ネジ類を全部取る。

分解

そうしたら、下側(スピーカーがある方)に鉄定規等を突っ込んでコジっていく。
隙間が出来たら、コンビニとかで手に入るポイントカードをぶっこんで、窪みのある所の爪をマイナスドライバー等で押し込んで外していこう。

分解

下側を全部外したら両サイドも同じ要領でコジって外していく。
両サイドも外せたら、裏パネルを気持ち手前に引っ張ってから真上に引き上げると取れるはず。

分解

裏パネルを外したら、左右にあるステーとスタンドを取り付ける所のステー、スピーカーイヤホンジャックビス・ネジを取る。
スタンドを取り付ける所のステーのビス・ネジは上2つと下2つのビス・ネジとピッチが違うので取り付ける時に間違わないようにしよう。
(下のビス・ネジの方がピッチが広い)

ビス・ネジを外したら左右のステー、スタンドのステーを取り外し、スピーカーイヤホンジャック、電源スイッチ基板をフロントペゼルから取り外し、フロントペゼルを液晶パネルから外す。

液晶パネルの金属フレームを外したいので、液晶パネルのフレームの隙間に鉄定規などをつっこんで外していく。

分解

外す直前の画像取り忘れたけど、この部分のことね。

液晶面を表(スイッチ類を手前)にした状態で、フレームの隙間に鉄定規などを突っ込んで引き上げていけば外れていくはず。
この時、押し広げてしまうとガバガバになってしまうので注意。

分解

画像の左横下付近にアルミテープがあるのでフレーム側を剥がしておく。

そうしたら液晶パネル面に吸盤を付けて引き上げればノングレアのパネルが持ち上がるので

分解

ノートパソコンのような状態になるよう、ノングレアのパネル部分を立てかける。

分解

後は虫の体液が付いた部分を軽く濡らした布などで拭き取り、拭き筋が残らないように綺麗に磨く。

掃除機にすきまノズル等を使ってホコリを全部吸取り、ホコリが付いていない事を確認したら元通りに組み上げる。

見事に虫の死骸体液除去に成功、めでたしめでたし。

分解

モニタ事業から撤退したので三菱モニタはもう買えない。
ギガクリアエンジンを搭載したモニタIODATAに引き継がれたけど、2015年11月以降ニューモデルが登場していないので、もうギガクリアエンジン搭載のモニタはでないかもしれないので大事に使っていきたいと思います。

【教訓】

モニタに虫がいた場合、表面にいるのか中に居るのか、確認してから対処しよう。


テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

【冷却台】NOTEPAL L1【CoolerMaster】

箱

NOTEPAL L1 R9-NBC-NPL1J-GP

500円の特売だったので買ってみた。
スペックは

重量:720g
サイズ:390 x 310 x 47 mm
ファン:160 x 160 x 15 mm
ファンの回転数:1400rpm
騒音値:21dBA
USBケーブルの長さ;500mm
対応 PCサイズ:17 型以下の液晶ディスプレイを搭載するノートパソコン
チルト機能:なし

サイズ

表

裏

起動させる為のボタン等は無く、USBを差し込めば勝手にファンが回り出す。

USB
この冷却台を使う事でUSB端子が使えなくならないような作りになっている。

使用感は100均で売っているUSB扇風機の1/10ぐらいの風力しかなく、この程度で冷却出来るとは思えない。
A4の紙を置いても張り付いたまま。

ファンの音は風力に見合った音はしていない。
この音だったらもっと風力があってもいいと思う。

冷却台を水平になるように、手前の部分にペットボトルの蓋などを挟んで使用すると幾らか風力が増すが、これでも力不足。
この状態でA4の紙を置くと最大で10mmぐらい紙が浮く。

ノートPCを底上げしておいて、100均で売っているUSB扇風機の風を当てていた方が良く冷えると思う。

ファンの部分に若干空間があるので、ドライヤーで炙りながらフィンを曲げて調整すれば、風力UPさせる事は出来そう。

500円だからなんとも思わないけど、本気で冷却台を探してて、これを定価に近い価格で購入してたら強い口調でボヤくね。



テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

【100均】液晶保護強化ガラスフィルム【ダイソー】

ダイソーガラスフィルム

ダイソーの液晶保護強化ガラスフィルムを買ってみた。
付属品は眼鏡拭き見たいな布とホコリを取るシールが入っている。

ガラスフィルムのサイズは129mm×59mm×0.33mm
強化ガラスってかいてある通り、カッチカチだ。

張り付け方は、動画サイトとか見てやれば問題ないと思う。

張り付けた状態ってのが下の画像。

ガラスフィルム
借り物のiphone6に装着したところ、幅のサイズがちゃいちーです。

液晶画面より1mm位小さいので、左右でこれぐらいの隙間が出来る。

ワザとこのサイズで販売しているのか、サイズミスで販売しているのか判らないが、この隙間が気になる人は買わない方がいい。
幅が59mmと記載されているが、実際は58mm位なので、1mm位の隙間が出来る。

手垢のつき具合は何もつけてない時とあんまり変わらない。
まぁ100円だし、これをつける事で本体画面が傷つかなくなるので、付けていないよりつけていた方がいい(多分)



テーマ : 便利物グッズ&小物類
ジャンル : 携帯電話・PHS

【液晶モニタ】 RDT234WXに虫がついていたので 【三菱】

虫

モニタを見ていると、なんか動いている。
すげー小さな虫が動いていたので手で払う。

あっ、潰れちゃった、きったねぇー。

で、ティッシュでふきふき・・・・・・するんだが取れない。

ちょっと湿らせてまたふきふき・・・・・・取れない。

ん?なんだ?

モニタの電源OFFにして、ライトを当てて表面を見るも、虫の死骸なし。

モニタの電源ONにすると死骸が現れる。

げっ・・・・・液晶パネルの内部に居た虫を潰しちゃったんじゃねーのこれ。

液晶パネルを分解して拭き取らない限り、ずっとこの状況のままじゃん、マジかよ。

ヽ(`Д´)ノガッデム

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

【SIM】アクティベートカード【KingMobile】

アクティベートカード

現在、SIMなし状態のiphone6を借りていて、Wi-Fi運用で使っている。
一通り設定してもらった状態で借り受けているんだが、1から設定とかしてみたくなったのでリセットしてみたいのだが、SIMなし状態でリセットするとアクティベーションが出来ない仕様になっている。

アクティベーション出来ないってのは、リセットした後の設定が何も出来なくなり、SIMを入れないとお手上げ状態になる。

他の誰かからSIMを貸してもらってiphoneを起動させればいいんだけど、わざわざその為だけに借りに行くのも気が引けるので、アクティベートカードを買ってみた。

使い方は簡単で、このSIMiphoneに装着して起動、リセットして設定すれば終了。
このSIMを入れておけば、起動するたびに「SIM カードが挿入されていません」っていう警告もでなくなる。

1つもSIMを持っていないのに中古でiphoneを買った人とか、SIMなしでWi-Fi運用している人は、持っていた方が良いアイテムだと思う。

アクティベートカードはキャリア毎にSIMが違うので、間違えないように気をつけよう。




テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

【スマホ】iphone 3GS【apple】

3gs

iphone 3GS、タダGET品。
人生初スマホだ。

起動させるとパスコード入力画面になって、どうにもならないので持ち主にパスコードを尋ねるも、流石に覚えていないって言うので強制的に初期化して起動させてみた。

IOSが6.1.6になって動作がモッサリ。
コイツで動くアプリも全然ないし、使い道がわからん。

アラームとメモ帳と音楽プレーヤーぐらいの使い道しかねぇーなー。

Whited00rでも入れて、どんな感じになるのか試すぐらいしかやることないわ。

流石に型落ち過ぎる。


テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

【バスローブ】TRANPARAN今治産 バスローブ【トランパラン】

バスローブ


バスローブを買ってみた。

もっと安いやつが欲しかったけど、3000円ぐらいの安いやつはダメダメなのばっかりらしいので、これにしてみた。
そんでもって2 Lを買ったのは洗うと2サイズぐらい縮むって書き込みをよく目にしたから。

洗う前の大まかなサイズはこんな感じ。

寸法



寸法


丈が約1300mm
幅が約650mm
襟から袖までが約650mm


裏地

裏地はこんな感じ。

早速洗ってサイズを測ってみると

全く変化なし!

縮んでねーじゃん、騙されたぜ。

でもまぁー、身長180cmぐらいの人は2 Lでいいと思うよ。

色は白を買ったんだけど、真っ白ではなく、ちょっと黄ばみのある白。
重量は約800g 素材は綿100% 生産地は国産今治。

着心地は問題なし。


テーマ : ネットショッピング
ジャンル : ライフ

【PC】ケースファンのグリスアップ【FAN】

fan

最近、PC起動時に若干の異音がする。
5分もすれば通常通りになるんだけど、気になるので調べてみた所、ケースファンが原因だったのでグリスアップしてやった。
やり方は、PCケースから取り外してファンの裏側のシールを丁寧に剥がす。

fan

するとゴムキャップが付いているので(物によってはキャップ無し)、外すとスナップリングの役目をするCワッシャ見たいな物が出てくるので、切れ目の所に精密ドライバー等を突っ込んで、左右に広げてやると取れるようになる。

fan

このCワッシャ見たいなパーツは再利用するので壊さないよう。

すると本体からファンが外せるようになるので引き抜く。

fan

シャフトの根元部分にOリングがある事を確認し、ない場合は本体にくっ付いていると思うので取り外す。

fan

キャップが付いていた側を上に向けて、穴をホジホジしてワッシャとOリングを取り外す。(Oリングのみのファンもあるし、ボールベアリングを使っているファンの場合はボールベアリングも取り外せるはず)

そうしたら、全てのパーツから古いグリスを拭き取り、曲がりや変な摩耗をしていないか確認。

問題がなかったら、シャフトの根元にOリングが付いていることを確認して、リングとシャフトにグリスを塗る。

本体側の穴にもグリスを塗りこんで、穴に合わせてシャフトをぶち込む。
ボールベアリングを取り外している場合はグリスを塗りこんで、ゴムキャップ側から押し込めばいい。

プロペラを回したり、出し入れしてグリスを馴染ませてやって、動作に問題がなかったら、ゴムキャップ側からグリスを塗りこんでOリング、ワッシャの順で押し込み、まだグリスが入るようだったらぶち込んで、Cワッシャ見たいな物をキッチリ取り付け、ゴムキャップを嵌めて綺麗に周りを拭き取り、剥がしたシールを貼って終了。

シールを破っちゃった人は、セロハンテープでも貼っておけ。

これでノイズも出なくなり、すんげー静かになりましたー。







テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

【サーキュレータ】 DULTON BREEZE 【ダルトン】

dulton_breeze

タダGET品、DULTON BREEZE Air circulation

使っている扇風機が異音を放つようになっていた所にコイツをGET出来てとてもラッキー。

スペックは下記の通り。
サイズ : W390×D220×H390mm(羽の大きさ:φ300mm)
風量 : (最高速度時 49平方メートル/毎分)
重量 : 約3kg
消費電力 : 50W
生産国: 中国製

殆どが金属で構成されていて、ガッチリとした作りになっている。

裏
背面

羽根も金属なので、カバー無しで可動させたら恐ろしい。
回転している羽根に触れたら、指チョンパになっちゃうよ。

スイッチは3段階なんだけど、よくあるロータリー式ではないので、いきなり最強を選ぶことは出来ない。

スイッチを入れると徐々に回転速度を上げていき、選んだ設定の回転まで速度を上げていく感じの動作をするので、立ち上がりの時にちょっと振動が出る。

縦型の洗濯機のドラムが回転し始める時に振動出るっしょ?あんな感じ。

うちはカーペットなので、問題ないけどフローリングで使う場合、恐らく起動時の振動で向いている方向が若干他に向く&フローリングに傷が付く可能性があるので、脚の部分に滑りどめみたいなヤツをつける事をお勧めする。

風量はよくあるサーキュレーターより羽根が大きい為、結構強い。
ノイズは遠くでプロペラ機が飛んでるとか、ライトセーバーを傾けた時に鳴る、ブォンブォンって感じの音がやんわり聞こえる。

自分はそんなに気にならないけど、人によっては耳障りと感じるかも知れない。

モーターを分解しようと思ったんだけど、ハメ殺しになっていて分解は出来ないようだ。

モーター
金属ボディーに窪みが施されているので、分解させないようになっている?

サーキュレーターというよりは扇風機寄りな商品かな。


テーマ : 日用品・生活雑貨
ジャンル : ライフ

【家具】ニトリのソファーCM【ニトリ】

ニトリのソファー

ニトリのソファーの秘密、木目を互い違いに重ねる積層構造をソファーでも採用・・・・

と高らかにうたっているけど、これって単純に

ベニヤ板、使ってますってことじゃねーの?

ベニア板

安い木材使ってますって言ってるだけだよね?
合板使ってますって言ってるだけだよね?




テーマ : インテリア
ジャンル : ライフ

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ