髪の毛を早く乾かす2 NINEDIA POWER TOOLS BL-2300

何かを買う予定もないのに暇つぶしがてらホームセンターに行ってみた。
なんか特売コーナーに人が群がっていたので近寄ってみる。

電動ドライバーとかノコギリばっかりの安売りだったので興味なし。
他のコーナーに行こうとした時にあるものが目にとまった。

その商品とはブロワー。
これだ。

無段変速ブロワー箱


これは何に使うのか?というと吹き飛ばしたり集塵したりするのに使用する道具である。
落ち葉とか集めるのに、おっさんとかがよく使っていたりする。

一般家庭には必要のない商品だろう。
無論、我が家でも必要のない商品なんだが、なんか引っかかる・・・・・・なんだろう・・・・・・

暫く考える・・・・・・・( ゚ д ゚ )!ピコーン、閃いた!

この強烈な送風で髪の毛を乾かしたらっていうか、水分を吹き飛ばしたら早く髪の毛を乾かすことが出来るんじゃなかろうかと・・・・

お値段、ズバリ980円。

どうする俺。

買いでしょ、買い。

という訳で買っちゃいました。


商品スペックは

消費電力 370W
最大回転数 16000min
最大風量 2.3㎥/min
重量 1.8Kg
風量切り替え 6段階

付属品はノズルとダストパック、消耗品のカーボンブラシの3点

ブロワーの中身

なんかパッケージに

最大風量2.3㎥/minのパワフルな吹き飛ばし!

とか書いてあるけど、どんだけスゴイのか良くわからん。
広さを表現するときに馬鹿なレポーターが良く言う

東京ドーム何個分って言われるのと同じぐらいわからん。

日本国民全員が東京ドームに行ったことがあると思うなよ!!

・・・と、見事に話はズレたが風量は使ってみれば判ることさっ・・・・・・と言うことで実験開始。


水滴が滴るぐらいビチョビチョ状態の髪の毛に向かっていきなりMAXPOWERの6でスイッチオォ~~ン。
高回転モーターが唸りをあげ、パワフルな風力によって髪の毛に染み込んだ水分が飛び散る。

すげーよ、これ。

たぶん高速道路を時速80kmで走行中に窓から頭を出すぐらいの感じはあるんじゃないかなぁ。

ほんとすんげー風力なので水分があちこちに飛び散りまくり。
部屋で使ってたら大変な事になりますよ。

とにかくすごい勢いがあるので髪の毛を速く乾かす効果は有りです。
平均的なサラリーマンカットの男性だったら即効でしょうな。

消費電力が370Wとクルクルドライヤーの約半分なので節電ですね。
興味がある人はやってみてはどうでしょうか。


▼ブロワー使用時の注意点▼

早く乾くのはいいんだけど、ドライヤーの何倍もうるさいので夜に使うことはお勧め出来ない。
重量が1.8Kgもあるので手に持って使用するのは厳しいから、どっかに何らかの方法で固定する必要がある。
部屋で使用したら水分が飛び散り大変なので使用場所が限定されてしまう。
(乾燥速度は落ちるが髪の毛をタオルで挟んだ状態の上から吹き付ければ飛び散り問題は解決)
髪が長いとバタついて絡む事があり、最悪の場合切らないといけないぐらい強烈に絡む。
(髪が長い人はブロワーだけで完全乾燥させようとしちゃダメ)
付属品のノズルが粗悪なゴムなのでゴム臭があり、ノズルを使って乾かそうとすると髪の毛にゴム臭がつく。

こんな所だろうかな。

値段は高いが名のあるメーカー製だったらもっとハイパワーの商品があるのでそれを使ったらスゴイ事になりそう。

テレビ台の下とか、PCの中の埃とか吹き飛ばすのにも重宝するので、この値段なら持っていても損はないと思います。

前回の記事はこちら

ブロワー 別名ビュービューマシン

テーマ : 快適な生活のために
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ