佐野名物イモフライ

栃木県佐野市といえば、厄除け大師とイモフライが有名らしい。
イモフライは佐野市が発祥の地らしく、店舗も消費量も多いとの事。

イモフライといえばアクリルアミドの事を思い出す。
アクリルアミドってのは、神経毒性・発ガン性のある危ない物質。
2002年にスウェーデン政府がイモ類(でんぷん)を焼いたり
揚げたりするとアクリルアミドが含有されると発表してた。

ポテトチップスで467~3,544μg/kg フライドポテトで512~ 784μg/kg

これだけの発ガン性物質を含んだものを食べていると考えると怖いな。
食えば食うほど発ガンする可能性があるってことは、

イモフライの消費量が多いと言われている佐野市民はガンになる人が多いのかな?

もしも、国内で佐野市民にガン患者が多く居るって言う事になれば
それはイモフライを沢山食べている=アクリルアミドを大量摂取している
っていうちょっとした目安になるかも。

アクリルアミドって水に溶けやすいから、摂取しても尿としてすぐに
排泄されるんだったら、ポテチとか食っても問題ないよなー。
コアラがユーカリの葉を食べても問題ないように、
人間がポテチ程度のアクリルアミドを摂取しても問題ないなら食っても大丈夫って事になる。

食べ物に含まれるアクリルアミドが人体に与える影響ってのは
まだまだ研究中ってことで、ハッキリとしたことが言えないらしい。

確実に言える事は、

ポテチやフライドポテトは美味い。





関連記事

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ