【 リコール 】IXY DIGITAL 500 White Limited 復活 【 CCD交換 】

IXY DIGITAL 500 White Limited が死亡して落ち込んでいた時に、何気なくカカクコムのクチコミレビューを見ていたらCCDのリコールが出ていると書いてあったので早速、サイトに行って内容を確認。

http://cweb.canon.jp/e-support/info/ccd.html

症状を見ると、これに該当するので電話してみた。


CCDの不具合で起こる症状が出ているので診て貰いたいと告げると

「撮った画像はどんな感じですか?液晶画面にメニュー項目が出ますか?」

という質問が来たので、

「撮った画像は被写体が認識できないぐらいモヤモヤで、設定メニューはちゃんと表示されます」

と言ったら、CCDリコール対象の可能性が高いのでお預かりさせていただきます、見たいな事を言われてそのまま受付開始。


郵便番号、住所、氏名、電話番号、デジカメの製造番号とCanon PC XXXXのXの部分に入る4桁の番号を告げるとクロネコさんが自宅まで取りに来てくれるので、そのまま渡す。

今回は水曜日に電話して、クロネコさんが来たのが金曜の午前中。
そしてデジカメは大分の修理センターに行ってしまいました。

で、1週間後の水曜日にデジカメが到着。
恐らく土日を挟んでいなかったらもっと早く戻ってきたかも知れないので、早く修理から戻ってきて欲しい人は土日を挟まないようにサポセンに電話をしましょう。

宅配された箱を開けると、修理票と修理・点検のしおり、本体が梱包されていました。


修理票
修理票と点検のしおり

バッチリ修理されていて文句なしでございます。
いつまでリコール対応してくれるのか分からないので該当機種をお持ちの方はお早めに。


★今回の事で学んだこと★

古い機種が壊れると、寿命だから仕方がないと諦めがちだが、実はその故障がリコール対象になっている事があるので、とりあえず不具合が出たらメーカーサイトに行ってリコールが出ていないか確認しよう。

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ