【手足の硬直】 救急車を呼んでみる2 【テタニー】

救急車を呼んでみるのつづき。
ストレッチャーに乗って救急車の中であれこれ聞かれる。
何を食べたのか?下痢と嘔吐の回数は?等など。
脈拍、血圧、体温とか計られながら、搬送先を探しているようだ。

救急車に乗り込んだらすぐに走り出し、走行しながら搬送先を見つけるのかと思っていたら、家の前に止まった救急車の中でグダグダしてるのね。

やっと搬送先が決まり走り出す。
あんまり乗り心地のいいもんではないなぁーと思っていたら病院に到着。
やっぱりサイレン付きの車は速いな。
多分、豆腐屋のパンダトレノより速いよ。

ストレッチャーに乗ったまま病院に入り医者の問診を受けつつ、点滴と抗生物質の投与をされる。
問診中にこむらがえりが度々起こり、ふくらはぎを揉みほぐしてもらいつつ、手足の硬直について聞いてみた。

嘔吐と下痢による脱水症状と血液中のカルシウム濃度の低下、ミネラル分が失われることによって起こるテタニーという症状らしい。
あと過呼吸状態でもこの症状が出るらしく、今回の作戦実行中に呼吸が速くなっていたらしく救急隊員に

大きくゆっくり呼吸してください

って言われるまで気づかなかった。
知らない間に過呼吸にもなっていたのであろう。

問題も解決したところで点滴2本目。
別室に移され、横になりながら点滴の消化待ち。

今回このような状態になった原因は、食中毒による下痢嘔吐。
食べた物といえば、賞味期限当日のカップヌードルとおにぎり。
カップヌードルは熱湯を入れるので中毒を起こす可能性は低い。
となるとあのおにぎりが怪しい。

どこで購入したのか、いまだに判らんままだが

昆布きくらげ入り、製造デリシャスクック千葉

と書いてあった事は間違いない。
おにぎりだけを食べてこの状態になったのなら、間違いなくこいつが犯人なわけだが、カップヌードルも食べている為、確実にこいつだ!!とは言い切れない。
いろんな意味で消化不良だな・・・ちっ・・・

そんなことを考えてたら2本目の点滴も終了。
これで帰れるぞ!っと思っていたのだが、テタニー症状が一向に改善しない。
体温も40度もあるし・・・
こんな状態で家に帰ってもなにも出来ないので仕方なく入院することに。

個室と大部屋がありますけどどうしますか?

と聞かれるがもちろん貧乏人なのでタコ部屋を選ぶ。

入院預かり金として5万円かかると告げられる。

たけぇー・・・・・

入院って金がかかるんだなー。
保険会社のCMで入院1日1万円とかいうのが人気なのもわかるような気がした瞬間だった。
3本目の点滴をぶち込まれ車椅子に乗せられタコ部屋へ向かう途中、看護師にもっと腕を高く上げるように言われる。
点滴の管を見ると血液が逆流していた。
点滴しながらの移動は血液が逆流しない高さをキープしなければいけないようだ。

そんなこんなでベッドに到着し横たわる。
窓を見るともう明るくなっていた。

長い1日だったなー、でももう安心。
後はされるがままにしていればいいわけだし。
テタニー症状が無くなったら即効で退院だ。

気が付くとどうやら回診の時間らしい。
ドクターが1人で患者とちょこちょこっと会話して終了。
白い巨塔の総回診みたいな物を期待していたのだが、小さい病院だったのでそんな事はしないようだ。
ちょっとガッカリ。

1時間おきぐらいに看護師が来ては、採血するだの検尿するだの心電図とるだので結構忙しなかった。
日が暮れるくらいの時間になれば、症状もなくなって帰れるだろうと思っていたのだがその考えは甘かった。

熱が一向に下がらず40度キープ。
テタニー症状も全く改善せず、立てない持てないの寝たまま状態。
結局この日に退院する事は不可能と言う事で就寝。
なのだが点滴のチューブが邪魔で気になって眠れない。
うつ伏せで寝ることも出来ないし寝返りもうてない。
腕の位置によっては血液の逆流も起こる。

邪魔くせぇ~~~~

でもこれがないと早く治らないし・・・・
あまり眠れず朝になり、いつもの回診の時間、そして検査。
この日は熱が下がったけど、テタニー症状が今ひとつ。
多少動かせるようになるが痺れもあり、不自由なのでこの日も退院できず。

毎日毎日天井と滴る点滴を眺める入院生活は楽しくはないが、何故だかつまらないとも感じない。
なにも考えずに、ボーっと出来る時間が多くてのんびりした時間が流れててむしろ居心地がいい。
オシッコがしたければ、ベッドの横にある尿瓶にしておけばいつの間にか回収されているし、とっても楽だ。

結局退院出来たのは運ばれてから3日目の昼頃。
点滴合計13本目でフィニッシュとなりました。
退院の手続きを済ませ3日分の薬をもらって帰宅。
大忙しの3日間でした。

あの時に水分補給出来ていれば、こんなに酷い状態にはならなかったんだろうなー。
特にテタニーという症状には参りましたよ。
自分の意思で手足が動かせない事がどんだけ辛いか。
おにぎり1つでこんな事になるとは、なんてついていないんだろう。

くそー、昆布きくらげ入り、製造デリシャスクック千葉めヽ(`Д´)ノ

皆様も賞味期限当日のおにぎりとテタニーにはご注意下さい。

関連記事:テタニー症状で死にかける


関連記事

テーマ : なんとか生きてます
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ