血圧の精密検査

行って参りました。
検査項目は6つで

検尿、心電図・胸部エコー、腹部エコー、胸部レントゲン、臥位採血、4点血圧測定

臥位採血ってのは30分ぐらい寝たままの安静にした状態で採血することで4点血圧は両手両足にカフをつけて測定する方法で他は分かると思うので割愛。

時間は大体3時間ぐらいだったかな。
検査が終わったら帰って結果待ち。

で、検査結果は血液検査意外は問題なし。

血液検査の項目でレニン活性と血中アルドステロンが標準値を超えているのでこれが原因かも?とのこと。

レニンもアルドステロンも高い=身体に塩分が不足な状態
レニンもアルドステロンも低い=身体に塩分が過剰な状態

と言うことらしい。

塩分が不足している状態なのに血圧が高いって事なので塩分摂取を減らしても中々下がらない訳ですな。

効果の薄い薬を現在飲んで、1日の塩分リミット3gを守った状態で平均130-100

これを踏まえた上で、次に出す薬を決めるそうだ。

一生飲み続ける事になるんだねぇー。

血管年齢
血管年齢69歳
関連記事

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ