バンプキー バンピング Lock bumping

すげー簡単な方法で錠前等を開ける技というか鍵というか・・・・
いままで必死こいてピッキングしていた自分がバカらしい。

結構昔からある手法らしいのだが、なんで今になって流行出したのかがちょいと疑問だが、この方法は楽で速い。

ピッキングだとテンションレンチを引っ掛けながら、ピックを突っ込んでカリカリやるんだけど結構な技が必要で鍵の種類によってはかなり時間がかかる。
でも、バンプキーを使えば引っ叩いてドォーンで終了。
多少練習は必要だけど、ピッキングをやるのに比べたら月とスッポン。
1分以内で開錠が出来ちゃう。



理屈はこういうこと。

でやり方は



こういうこと。

キーの溝の一番深い高さにあわせて山切りカットにした後、その山が2~3ミリになるまで均等に削る。
キーの先端とこれ以上深く刺せないように出来ているストッパー部分を軽く削れば完成。

ブランクキーを買ってきて、ダイソーとかの安いダイヤモンドヤスリとかを使って加工すれば簡単に作れちゃう。

ピンを押し上げてシャーラインを合わせるタイプの鍵は危険だな。
携帯を使ってロックする方式とか使わないとヤバイっす。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ