【CPUクーラー】 SCKTT-1000 虎徹 【Scythe】

虎徹箱

安くて良く冷えると言う事で購入。

130(W)×160(H)×58(D)mm(ヒートシンクのみ)
ファン 120×120×厚さ25mm
ファン回転数
400±200rpm ~ 1400rpm±10%
ノイズ・風量
5.3 ~ 28.0dBA / 20.7 ~ 79.0CFM
静圧
1.18 ~ 15.3Pa / 0.12 ~ 1.56mmH2O

対応ソケット
Intelソケット775/1366/1156/1155/1150/2011
AMDソケットAM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2

ヒートパイプ
6mm径×4本
重量
480g

虎徹本体

虎徹ファン装着
ファンの取り付けはヒートシンクにクリップを引っ掛けて留めるタイプ。

脱着は容易だけど、ヒートシンクが曲がらないか、おっかなびっくりしながら留める事になると思う。
マザボに取り付けると結構な高さになるので、PCケースの横幅が狭いと蓋が閉まらないので、注意が必要。

ZALMANのZ3PLUSだとギリギリアウトらしいので、これより幅のあるケースを選ばなければならないだろう。

うわさ通り、良く冷えるし静かだし、値段も安いし、文句なし。




関連記事

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ