【クソうぜぇ】 JCOMの点検商法の断り方 【対処法】

アパートやマンションに住んでいる人は、結構馴染みのある不愉快イベント。

電波出力測定するから都合のいい日にチェックして、教えてね!的な書類がポスティングされるアレである。

結局アレは何がしたいのかというと、電波出力測定すると大義名分のもとに室内に上がり込み、テレビやネット環境を把握してJCOMのテレビやネットサービスを押し付けてくる点検商法なのである。

なので基本はガン無視でいいのだが、スゲーしつこくアプローチしてくるヤツがいて、非常に面倒なの事が嫌な場合、下記文章を希望日調査票に書いて専用の封書に入れて直ぐに送ってやろう。(FAXやメールでもいいけど)

訪問不要です。

JCOMのサービスを利用する気はありませんので、調査や端末の設置協力することは出来ません。
ご了承ください。

今後もしつこく訪問や電話などしてくるようでしたら、警察へ通報させていただきます。


これでOK

それでもしつこく訪問してくるようだったら本当に警察に通報すればいいよ。

大家の許可はとってあるとか、いろいろな事を言って寄ってくるけど、絶対に家にいれちゃダメ。



関連記事

テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

かかわらないのが一番のようです。

No title

昔J:COMを利用してましたが、回線が貧弱で、すぐに解約しました。

違約金だの撤去費用よこせだの、手続きが非常に面倒で、
苦労した覚えがあります。

ネット上に溢れる悪評からしても、まともな会社じゃないようですね。
プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ