コールマンピクニックベンチセット

Coleman Picnic Bench Set 170-5652
箱

C1000×嵐’07懸賞のGET品
2つ当たったので1つ空けて組み立て、使用感を確かめてみた。

本体\
ケース

ケース開けたところ
ケースを開けたところ。
中にテーブルが入っている。

テーブル
組み立てたところ
サイズは約90×57×70(h)cm

テーブル裏
テーブルの裏側

椅子
ケースが椅子になる仕組み。
カバーにはスポンジが入っていてちょっとだけフカフカ。
サイズは約93×27×39.5(h)cm

椅子カバー取ったところ
カバーを外したところ

椅子の裏
椅子の裏側


ざっとこんな感じ。
テーブルの組み立ては簡単だけど、ちょっと面倒に感じる。
ひっくり返した状態で組み立てる事になるので、それを外でやると言う事はテーブル上部が地面に付くと言うこと。
芝生の上ならいいが、川沿いで使おうものなら小石や砂利でアルミが傷ついてしまう。
テーブルの大きさと同じ位のダンボール等を敷いて使う等の対応が必要だ。

ひっくり返さずに組み立てる事も可能だが、かなり厄介なことになるだろう。
キャンプで使うというよりは、家の庭やベランダで使うタイプではないだろうかと思う。


境目
テーブルの境目

テーブル上部はアルミ板がスノコ上に並んでいる訳だが、これをジョイントしているのが上の画像にある黄色矢印の部分。
これはヘアゴムのような素材で伸縮性がある為、折りたたんで収納出来るようになっている。

でも、この部分の耐久性に問題がでてしまう。
ゴムは時と共に劣化していく訳で、使っていようがいまいが関係なし。
そのうちこの部分が切れてしまう事は免れないだろう。
テーブル上部の真ん中2つは本体に固定されているが、それ以外のアルミ板は固定されていない為、これが切れたらバラバラになってしまう。


割れた止め具

アルミ板の一番外側の裏2つには止め具があって、固定出来るようになっているんだがこのプラスチックの品質が非常に悪いので、粘りがないというか弾力性がないというか、とにかく固めなので勢いよくはめ込むと高確率で割れる。流石MADE IN CHINA。
はめ込む時には注意が必要かも。

これからこれを買おうと思う人はこれらの事に注意しましょう。
どうせ買うならファミリーベンチセット170-5783の方がいいと思う。
ディスカウントショップで同じ値段だったし。

テーマ : 懸賞当選
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど。。

ありがとうございました。
ギターとかもあったので、少しうらやましく思いました。
あと、コールマンといい、2つあってもと思いましたが、お友達とかに小遣い稼ぎで、安く売るでもいいかもですね。

ヤフオクとかは確かにトラブルに巻き込まれそうです。

当選当初はオークションにだそうと思っていましたが
やりとりとか面倒なのとトラブルに巻き込まれたくないので
出すのは辞めました。

はじめまして
懸賞品はヤフオクかなにかで売るのでしょか?
全てブログは読んでないので、書いてあるのかもしれないですが、教えてください!

あとホームページ面白いです。
プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理だと思う。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ