座椅子

ローテーブルにパソコンを置いて使用しているため、座椅子は必須だ。
座椅子がないと、腰とか肩とかに負担が掛かって非常に疲れる。
安い座椅子を買って使用しているのはいいのだが、使っていくうちにクッション部分がヘタリ込んできて、かえって腰や肩に負担が掛かって痛くなる。
座椅子を使っていて、最近腰や肩が凝る症状が出ている人は、大抵座椅子が原因だから、早めに新しいのを購入した方がいいぞ。

そんな訳で早速座椅子を買って来たのだが、今まで使っていた座椅子をそのまま捨てるのもなんだか勿体無い気がしないでもない。
でもこれを使うと身体が悪くなるので思い切って捨ててやる。
そのまま捨てて粗大ゴミとしてもって行ってくれるのかな?
( ̄~ ̄ )うーん・・・・・確実に処理したいので、クッションとフレームを分離して細かくしてゴミに出すとしよう。

クッションを削ぎ落としたらこんな感じのフレームが出てきた。

フレーム


全体的に曲がりもなく、ヒンジ部分も問題なく可動する。
やっぱり勿体無いなーと思ったので、フレーム全体に紐みたいなものを巻きつけてリニューアル出来ないかなーと思ったのでやってみた。

素材として工事とかに使われる通称トラロープを巻きつけてみた。
で、完成したのがこれだ。

完成

パンチの効いた座椅子になった。

すわり心地はというと、外側のフレーム部分に背骨が当たりさえしなければ、結構抜群だったりする。
ゴツゴツしたイメージがあると思うがそうでもない。
巻きつけたトラローブは以外と伸縮性があって、身体にフィットしてくれます。
通気性もよくて、思いつきで作ったわりには、なかなかの出来栄え。

ただ、前述した通り、フレーム部分に背骨が当たってしまうので結果的にボツ。
フレームサイズが1.5倍ぐらいデカければ実用可能な座椅子になったかもしれない。

関連記事

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ