Razer Diamondback

無料の某MMORPGで行われたイベントで入賞してGETしたマウス。

razer.jpg


Razer Diamondback
デカイなこれ。

大きさの比較

razer2.jpg

左からRazer エレコム エレコム
中央のエレコムは塗装がポロポロと剥がれて来たので、全部剥ぎ取った。
最近のエレコムは知らないがこの時代に売っていたエレコムはみんなハゲハゲになり、クオリティーが低いのでそれを承知の上で買わないとがっかりする事となる。
サイズは左から
razer:129mm (length) x 63mm (width) x 38.5mm (height)
エレコム:85mm (length) x 53mm (width) x 30mm (height)
エレコム:70mm (length) x 38mm (width) x 25mm (height)


Razer DiamondbackってのはFPSゲーム向けのマウスらしく、家電量販店で買えるマウスより感度がいい。
解像度1600dpi、フレームレート6400fpsなので細かい操作を的確に反映してくれるっぽい。
エレコムは解像度800dpiぐらい。

ボタンは6+ホイールで横のボタンが押しにくい。
ひとつのボタンの両端がスイッチになっていて、同時押しにはいいかもしれないが個別に押すにはちょっと意識しないと辛いかも。
それとボタンが硬いのでしっかりをホールドしておかないとマウスが移動してしまう。

横ボタン以外のボタンはいい感じ。
専用のドライバーを使えば上下左右の移動感度を個別に設定できたり、マクロも組める。
FPSゲーマーにはありがたい機能だと思う。

でもゲームをやらない人や手の小さな人には多分、不要な長物。
自分の手の大きさは中指の先端から掌と手首の境目までの長さが18.5cmであまり大きくないのでこのマウスがデカく感じる。
それとマウスコードが太くて引きずり感覚があって重く感じる。

Razer Diamondbackでベジェ曲線を扱うと物凄く疲れるしストレス溜まるので、photoshopやillustrator、Shadeで使うことはお勧めしない。
ポリゴンコネコネ作業も「キィ~~」って叫びたくなる程、イラっと来る。
エレコムはクソだけど、コードが細いので引きずり感がなく、ストレスを感じないのがいい。

FPSゲームを何個かやってみたが、Razer Diamondbackだから操作しやすくなったとか、クリアしやすくなったとかは感じなかった。

Razer Diamondbackがもう少し小さく、コードが細く、横ボタンが個別でやわらかくなったら買ってもいいんじゃないかな。

関連記事

テーマ : 懸賞当選
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ