【OS】 今更XPを新規インストールしたら・・・ 【XP】

アクティベーション

2000年前半辺りに発売された古いPCゲーム等をいただいた。

THIEFManhuntPostal2HitmanGTA3シリーズ等々。

今じゃ販売出来ねーようなクセの強いヤツばっかり。

で、インストールするわけだけども、この時代のゲームなら今使っているPCでなくても余裕で動くよねぇー。
という事で古いPCにXP入れて、昔ゲー専用のスタンドアロンPCでも適当に作ってみる。

組み立ててXPをインストールし、SP3を当てて必要なドライバー等を入れたのはいいが、サポートが終了しているためアクティベーションが出来ない。

このままじゃ30日ごとにインストールしなおししなきゃいけないじゃん、めんどくせ!

というわけで、アクティベーションを簡単に回避する方法をここに記しておく。


ファイル名を指定して実行→ regedit と入力してレジストリエディタを起動させたら

HKEY_LOCAL_MACHINE → SOFTWARE → Microsoft → Windows NT → CurrentVersion → WPAEvents

と進めて OOBETimerをダブクリして下記のように書き換える。

FF D5 71 D6 8B 6A 8D 6F
D5 33 93 FD

そしたら WPAEvents を右クリして「アクセス許可」を押したら

セキュリティタブの所にある SYSTEM を選んで下にある「フルコントロール」と「読み取り」の部分にある「拒否」にチェックを付けて適用・OKを押す。

タスクバーにある鍵のマークをクリックして確認するとアクティベートされた状態になっているはず。

これで昔ゲー専用スタンドアロンPCが完成しました。

めでたしめでたし。

と思ったら、残念な出来事が・・・・・


ライセンス認証の30日が過ぎてから起動させると、

ライセンス認証をする必要があります的な警告が出て、「はい」を押す。

ライセンス認証の手続きは既に行われています。OKをクリックして終了させてください。と出てるので「OK」を押す。

ユーザーアカウント選択画面が出てきて、選んで起動させようとするもライセンス認証の警告が出て・・・・・の繰り返しに。

あーあー、残念。

KMS activator とか使わないとダメだな。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

頚椎ヘルニアと高血圧と仕事ゼロで生きる希望なし。
このブログでやっている事をいかせる仕事、ないかなぁ~

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ