【金持ち】ファイナンシャル IQ【貧乏】

IQ

金持ち父さんシリーズの何作目なんだか知らんけど、図書館にあったので読んでみた。
大きく分けて5つの項目について説明している。

・より多くのお金を稼ぐ
・自分のお金を守る
・予算を立てる
・レバレッジを効かせる
・情報の質を上げる


で、この5つ項目で目に留まった言葉をピックアップすると、

人を金持ちにするのは、不動産でも、株式でも、投資信託でも、ビジネスでも、お金でもなく、情報や知識 知恵 ノウハウなどといった、お金に関する知性だ。

価値のあるものは個人の名義にしないで資産は法人の所有にする。

ある程度お金持ちになると、あなたのお金を奪いにくるヤツら(官僚、銀行家、ブローカー、ビジネス、結婚相手、義理の兄弟、弁護士等)が現れるから注意をしよう。

その情報は事実なのか意見なのか?
もし意見だったら、そんなに重要視しなくていい。

お金の問題はお金で解決しない。

仕事もお金の問題を解決しない。

安定した給料を貰う事の方が大事と思う人はお金持ちになれない。

目標を選び、プロセスを選ぶ。

目標よりプロセスの方が大事。

勝っている時に辞めるのは良い、負けているからと言う理由で辞めるのは絶対にダメ。

支出を減らすより、収入の増やす事を考える

欲しい物を手に入れる時、先ず資産を買って、不労所得で欲しい物を買う。

みたいな事が書かれている。

この本にもキャッシュフロークワドラントの話が出てくるので、初めてこのシリーズ本を読む人は気にならないけど、既にキャッシュフロークワドラントを読んでいる人にとっては、また同じ話をしているって感情が出てきて新鮮味に欠ける。



関連記事

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ