adobe gammaの単体インストール

photoshopをインストールしていると勝手にインストールされるカラーキャリブレーションソフト。
(CS3以降から付属しなくなった)
カラーキャリブレーションってのは簡単に言うとモニタの色合わせ。
モニタの色と印刷物の色の違いを出来るだけ少なくする為に使われる。

本来はハードウェアで機械的にキッチリ行う訳だが、そんなにこだわる訳じゃないけどある程度の調整をするには便利なソフト。
photoshop持ってないけどadobe gammaを入れて無料で調整してみたいんだぜ!という方はこのやり方をしてはどうだろう。
OSはXPで確認、Vistaはしらね。

まず、アドビのサイトに行ってAdobe Gamma 日本語版ってのをGETしてこよう。
http://www.adobe.com/jp/support/downloads/adobegamma.html

英語版を日本語にする為の圧縮ファイルだけど気にしない。
GETしたら解凍して適当な所に保存しておく。
どこに保存していいかわかんねぇ~ってヤツはC:\Program Files\Common Filesに解凍したフォルダごといれておけばいい。

そしたら解凍したフォルダの中にある Adobe Gamma.cpl をC:\Windows\system32フォルダにコピーする。
次にAdobe gamma Loader.exeのショートカットを作りそれをC:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー\プログラム\スタートアップフォルダにぶち込む。

そうするとスタート→コントロールパネル→コントロールパネルのその他のオプションをクリックするとAdobe Gammaの項目があるのでクリックして設定を開始する。
設定方法はググれば詳しく載っているサイトがあるのでそれでも見ながらやってください。

これでphotoshopは持ってないけどadobe gammaを使って無料で色あわせが出来るようになります。
関連記事

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ