激しく棒を振る2

ボディーブレード系商品を見つけたので買ってみた。

その名は

フレックスバイブスティック

フレックスバイブスティック


使い方は基本的に変わらないので激しく棒を振るを参照。

では早速、エアロバーとの違いと使用感をザックリと書いてみよう。
長さ比較

長さは上から161cm、123cm、80cm。
一番長いのがフレックスバイブスティックでMADE IN 台湾 980円。
一番短いのが初代エアロバーでゴムの劣化でグリップとウエイト部分は全部取れちゃった。

エアロバーとの違いは長さとグラスファイバーの形状の違い。
エアロバーは板状であるが、フレックスバイブスティックはパイプ状になっている。
その為、エアロバーを振っているときに起こる特有のパコパコ感がない。
ゴム臭も殆どないです。

フレックスバイブスティックはとても長く、端についてるウエイトが重くてグラスファイバーが固めである為、結構な力を加えないと、しなってくれない。
基礎体力がしっかり出来上がっていないと、この商品を扱うのはちょっと厳しいでしょう。

それと結構な全長なので振り回す場所を選びます。
狭い部屋だと天井とか置いてある物とか、気にしながら振らないといけないので運動に集中出来ません。


一番キツイこの運動なんですが↓↓

hip.jpg


長いので膝頭に端のウエイトがガンガン当たって非常に痛いです。

この商品はちょっぴりマッチョであり、広い部屋がある人なら買っても使いこなせることでしょう。
それ以外の方にはお薦め出来ません。

やっぱり一番無難なのはエアロバー123cmで決まりです。
ゴム臭とゴムの劣化があるけどね。
関連記事

テーマ : トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろいきり

管理人:くろいきり
フリーのレタッチャー

クラウドソーシングだけで生活出来るヤツっているのかな?
少なくともレタッチ案件では絶対無理。

大口の仕事、来ないかなー。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

商品
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ